So-net無料ブログ作成

我が家の睡蓮 [旧カテゴリー]

 菜園とは関係ないが、我が家の庭には睡蓮がある。入手の経緯から順を追って記述する。

 

 5月のゴールデンウィークに入る直前の休日。ちょっと離れたところにある大きなホームセンターにて、睡蓮を発見した。もともと、睡蓮はどうしても入手したかったこともあり、睡蓮の土や肥料と一緒に買おうと思ったのだが。残念ながら、肥料が品切れで、ゴールデンウィーク後にしか入荷しないとのことだった。肥料がないのでは仕方がない。
 近場のホームセンターで肥料と土と鉢を。睡蓮鉢はセラモールで入手。睡蓮自体は、通販でゴンネールを注文した。

 到着した睡蓮は、水に入れた状態で届いた。他のお店ではあまり見ないほど葉のきれいな睡蓮だった。


 植え付けの手順は以下のとおり。

 まず、直射日光が最低一日6時間以上当たる場所に、 直径50センチ前後の睡蓮鉢を置く。次に、睡蓮鉢に直接土を入れる。さらに、その上に7号の高さの低い植木鉢を入れる。下にも土を入れるのは、後でぼうふら対策のメダカを入れるためである。温帯性睡蓮は、この内側の植木鉢の中に植えつける。土が舞い上がるが、2・3日できれいになる。

 翌週、メダカの投入。最初は警戒心の薄かった彼らも、今はなかなか上に上がってこない。ネコに鳥。敵は多い。

 睡蓮.jpg

 やっと花が咲いたのは、お盆近くになったつい最近である。ただ、この花。8時ごろから12時ごろまでしか咲かないため、結局、自分は見ることができなかった。この写真は、わざわざ、実家の両親に写しに来てもらったものである。
 葉は次々と上がるのだが、花がなかなか咲かない。葉は10枚程度にしておいたほうがいいらしいのだが、最初は葉がよく枯れたし、小さかった。しばらくは、そのまま葉を取らずに置いた。よそで見る睡蓮の葉と同じくらいの大きさになってから、葉を取り始めてからやっとつぼみが出た。日光が必要というが、つぼみから開花まで、連日雨が降っていた。
 せっかく、苦労したのだから、せめて、休みの日に咲いてほしいものだ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。